葉酸はいつから飲むといいのか調べてみました【@体験談】

葉酸はいつから飲む?

葉酸を妊娠初期から飲むべき理由を調べてみました!

葉酸を妊娠初期から飲むべき理由を調べてみました。葉酸を妊娠初期から飲む理由は『赤ちゃんのため』と『ママのため』とふたり分の理由がありました。

妊娠初期におすすめの葉酸サプリも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

妊娠初期に葉酸を摂るべき理由:

『葉酸が妊娠初期に重要だ!』と母子手帳に書かれていたり、厚生労働省が推奨していたり、テレビ番組で特集が組まれていたりと、目にする機会は多いかと思います。では、どのような理由で妊娠初期に葉酸を摂るべきなのか、『赤ちゃんへの効果』と『ママへの効果』の2つの視点から見ていきましょう。

赤ちゃんへの効果:

妊娠初期に葉酸を摂取することで得られる赤ちゃんへの効果を見ていきましょう。先天性異常の発症リスクを抑えたり流産の予防になるようです。

妊娠初期と先天性異常の関係:

受精卵が子宮内膜に着床すると妊娠が成立します。妊娠するとすぐに脳や脊髄などの中枢神経系の基礎となる神経管がつくられます。

神経系がつくられる時期に葉酸の摂取がとても大切なのです。

葉酸は細胞が増殖するのに必要な核酸(DNA)などがつくられるときに必要とされています。妊娠初期に葉酸の摂取が不十分であると、赤ちゃんの先天性異常の発症リスクが高くなってしまうのです。

葉酸と二分脊椎症と無脳症:

赤ちゃんの先天性異常で、脊髄の神経管がうまくふさがらないことが原因の神経管閉鎖障害があります。神経管閉鎖障害には、『神経管の下のほうがふさがらない二分脊椎症』と『神経管の上のほうがふさがってしまう無脳症』があります。

  • 二分脊椎症:神経管の下のほうがふさがらない
  • 無脳症:神経管の上のほうがふさがる

もし無脳症となってしまうとお母さんのお腹から出ると生きていけません。流産や死産となることが多く、医師よっては人工妊娠中絶をすすめられることが多いようです。

流産を予防:

妊娠初期の段階で染色体異常や先天性異常となってしまうと、流産につながってしまいます。葉酸には先天性異常である二分脊椎症や無脳症を防いでくれる効果があります。

また葉酸には受精卵が子宮内膜に定着せずに流産となる化学流産を防ぐ効果もあるといわれています。葉酸の摂取を続けることにより、子宮内膜がふかふかになります。そのため、受精卵がしっかりと着床し、子宮の外へ出ていくことを防ぐといわれています。

ママへの効果:

妊娠初期に葉酸を摂取することで得られるママへの効果を見ていきましょう。

貧血の予防:

葉酸は『造血ビタミン』と呼ばれることもあるほど、貧血とは関係の深い栄養素です。葉酸にはビタミン12とともに赤血球をつくる働きがあります。

葉酸を摂取することによって正常な赤血球つくるお手伝いをし、貧血状態になることを防ぐ効果があります。

葉酸は妊娠初期に意識して摂るといい:

『赤ちゃんへの効果』『ママへの効果』から葉酸は妊娠初期に意識して摂取することがいい理由がわかりましたよね。それでは妊娠初期に必要な葉酸の量、サプリからの摂取が推奨されている理由を見ていきましょう。

妊娠初期は1日にどれくらいの葉酸が必要?:

厚生労働省は1日400μgの葉酸を摂取するように推奨しています。『葉酸400μg』という数字は母子手帳に記載されていたり、雑誌などで特集されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

葉酸はサプリからの摂取が推奨されている:

最近では医療先進国のアメリカなどの報告により、先天性異常(神経管閉鎖障害)の発症リスクを抑えるために、食事からの摂取に加えて、サプリからの400μgの葉酸の摂取がすすめられています。*1

  • 昔:食事から400μg
  • 今:食事に加えてサプリから400μg

参考文献:


(出典:『神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について』の3ページ目

妊娠初期以降もサプリを摂取した方がいいの?:

食生活の欧米化にともない妊娠していないときの1日の葉酸摂取量240μgですら満足に摂れていないという現状があります。葉酸は赤ちゃんにもママにも大切な栄養素なので、赤ちゃんのためだと思うと飲み続けようという気持ちになるのは私だけではないはずです。

妊娠初期におすすめの葉酸サプリは?:

妊娠初期におすすめの葉酸サプリを紹介します。

妊娠初期は赤ちゃんの先天性異常のリスクを軽減するために葉酸の摂取がとても大切な時期です。妊娠初期の葉酸サプリの選び方は『質』の一言であらわすことができます。もっと具体的にいうと『生産国が日本』『厚生労働省が推奨する葉酸』『無添加』が妊娠初期の葉酸サプリ選びのポイントになるのではないかと思います。

『質』で考えるとベルタ葉酸サプリがおすすめです:

『生産国が日本』『厚生労働省が推奨する葉酸』『無添加』この3ポイントを満たす葉酸はいくつかありましたが、私は他に配合されている成分と価格を比べてベルタ葉酸サプリに決めました。選ぶときは飲みやすさのことはすっかり忘れていましたが、いろいろな葉酸サプリのホームページを調べると、ベルタ葉酸サプリは飲みやすい部類になるのかなあと思っています。

参考リンク:

私も妊娠がわかってからベルタ葉酸サプリを飲んでいます。体験談はこちらからどうぞ。

【体験談】ベルタ葉酸サプリを妊娠初期から飲んでいます

妊娠がわかってから飲みはじめたベルタ葉酸サプリの体験談です。病院で「おめでとうございます!」と言われてから、赤ちゃんのためにさらにいいものを・・・と夫と話し合ってベルタ葉酸サプリを飲むようにしました。 ...

続きを見る

*1:『食事由来の葉酸の利用効率が確定していないこと』『各個人の食生活によっては食事から400μgの葉酸の摂取が難しい』などの理由から、食事プラスしてサプリからの摂取がすすめられています。

更新日:

Copyright© 葉酸はいつから飲む? , 2017 All Rights Reserved.